読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康第一

つくづくそう思うのであります。

健康なら、何だってできるし、、、

当たり前にできていることが、本当にありがたい。

 

 

と、いうのも、ここ2、3日、体調があまり良くなく、だるい感じで日々過ごしておりました。

5/2、昼からの仕事中、急に何か原因不明の脂汗が出てきて、気分も悪くなり、水分補給に冷たい水をかるく飲み、だましだまし仕事をしていました。

しかし、時折襲ってくる吐気、腹部の痛み、、、、また仕事を抜け、トイレに行くも大のほうは出ずに、

トイレを出る時、手洗いをしてる時の鏡に写った自分の顔を見ると、見たこともないほど真っ青に(*_*)

 

仕事場に何とか戻り、次の休憩が来るまで我慢して続けるも、やはり力が入らず、腑抜け状態。そうこうしているうちに、仕事が一段落し、皆と休憩に!

その時に、同僚の方に「顔、真っ青やないかぁー!見たことないぐらい真っ青になってるでぇー」と指摘され、これヤバイと思いました。

 

取り敢えず、30分休憩がありますので、食事も取らずに休憩室のソファーで横になり、鎮静化するのを待つも、やはり、腑抜け状態で、そこで同僚に言って早退することにしました。その時、16時30分過ぎ。

 

その後も直ぐには起き上がれず、帰れずに1時間ほど横になってました。ちょっとマシになってきたので、帰り支度をしようとロッカーへ向かうも酔っぱらいみたいに千鳥足でしっかり真っ直ぐに歩けず、フラフラ〜

車通勤なので、仕事場から通常は3分ほど歩いた駐車場なのであるが、フラフラでハッキリとは覚えていないが、かなりかかって車まで辿り着き、そこから自宅に帰ることができず、車に乗り、シートを倒して、暫く横になりしんどさが無くなるのを待ちました。

結局のところ、3時間ほど横になって眠っていたようで、21時前(*_*)

 

しかし、目覚めた時には、痛みや吐気はマシになってたので、そのまま安全運転でトロトロと何とか自宅に到着なり。

その後は、あまり覚えていないが、もちろん夕飯も喉を通らないし、風呂も入らずに、バタンキュー状態(-_-)zzz